2010年01月18日

九州プロレス1・17筋肉須恵まつり観戦記

行ってきました須恵町!
試合結果、詳細は
http://kyushuprowrestling.blog45.fc2.com/blog-entry-377.html
を見てもらうとして以下感想などなど。




会場最寄り駅までは博多からJRで途中乗り換えて合計20分強なのですが
乗り換えた後の路線、香椎線が素晴らしかった!
CIMG0861.JPG
ディーゼル車の電車とは違う音とにおい
そして田んぼのど真ん中をまっすぐ伸びる線路といったものが
わずか10分ほどの乗車でも旅情を駆り立ててくれました。
またいつか18きっぷなんかで鈍行旅に出たいなどと考えるうちに
最寄り駅である須恵中央駅に到着。



駅から5分ほど歩いて会場へ。
CIMG0862.JPG
会場前には九プロの選手のぼりがはためいてます。


入場してびっくり、先週のKAIENTAI-DOJOと同じくシアター形式。
CIMG0863.JPG
試合もそうですがどの席からも煽りVが見やすいってのはいいですね。
ただ最前列なんかは映画館と同じで逆に見にくいのかな?とか思ったり。
そして会場内を野球場よろしくマスク売りが歩いてるし
やたら子供が目に付いたりといった光景に
本場メキシコのルチャっぽい空気を感じました。
ま、メキシコなんて行ったことはないのですがw



いつものテーマ曲V〜選手入場式と続いていよいよ試合開始。



第一試合
CIMG0867.JPG
完全に好みの問題だと思うけど松雪アピール多すぎかな。
デビュー戦で白波に見せたような気迫、がむしゃらさが感じられませんでした。
デビュー戦でできたんだからもっとやれるはず。次回に期待!



第二試合
入場時、阿蘇山はいつもより派手に噴火してた気が。
この位置だからか巨体同士のパワフルバトルとはならずコミカル中心。
会場人気はぶらぶらに軍配。
ローリングカンチョー→アトミックドロップの流れはかなり盛り上がりました!
試合後負けたぶらぶらは下手後方の客席で休憩。
第三試合の煽りV中だけど観客の視線はぶらぶらへ。
これがちょっと尾を引くことに・・・



第三試合
CIMG0873.JPG
怪我で欠場中のヨースケがいる!
好きな選手だからセコンドでも見れてちょいテンション上がりました。
試合中も磁雷矢にガムテ巻きつけバックステージへ連れ出したりと
ちょこちょこかき回してるんですが
前述の通り試合前のVを見てなかった周囲の観客から
チラホラ「あれ誰?」って声が・・・
試合はジェットが「イエーイ」で完全に空気持ってった感じ。
でも某モンスターの「C!」より発声しづらくてちょっと乗りづらかったかな。
ユタカの「磁雷矢強すぎ!」も含めベビーvsヒールだけでなく
わかりやすい言葉のプロレスでも盛り上がった試合でした。
こんな試合には1方向へのアピールで観客全員に伝わる
シアター形式ってのはマッチしてますね。



休憩挟んでセミファイナル
白波のコスがYAMATOみたいになっててまずびっくり。
ゴングを待たず相島に突っかかっていき、いい感じでしたが
相島に休憩させてしまい逆にペース持ってかれちゃったかな。
CIMG0877.JPG
写真は試合後古賀野リングアナに向かって筑前戦をアピールする相島



メイン
アメリカン台風のDXチョップが撮れなかったのが悔やまれるw
地元戦士のアゼリアキッドに声援が集中するなか
以前メンタイキッドがみせたより綺麗なフロムコーナーtoコーナーや
図中1〜2とうまく会場を使った連続ダイブなどで観客を魅了。
CIMG0863(2).jpg
そのまま筑前のシットダウンパワーボム、とぶばいとド迫力の畳み掛けで終了。
流石メイン、会場のちびっ子はこの日一番の盛り上がりでした!



試合後は筑前の同級生との抱擁のあと、いつもと違う<須恵町ば>元気にするバイで〆。


なんだけど練習で筑前がいつものクセで<九州ば>と言ってしまったのはご愛嬌w
CIMG0882.JPG
最後はきっちり須恵町ば元気にするバイ!でハッピーエンドとなりました。



そのまま客席を練り歩きファンサービスの筑前
CIMG0883.JPG
写真の赤ちゃんはともかく子供にとってこういうスキンシップって
絶対思い出になるはずだから大好きです。
自分もはるか昔にニチイの屋上で見た
仮面ライダーブラックショーを今だに鮮明に覚えてますしw



九州プロレスは今回が4度目の観戦だったのですが
いつも熱くてあったかい興行だなと感じてました。
その中でも今回は一番あったかくてほっこりとした
とても気持ちのよい興行でした。
メジャー団体の地方巡業でもお祭り感の強い興行はありますが
今回のこの空気は地域密着型団体だからこそのものだと思います。
今後も九プロにはこんな幸せ興行をぜひ続けていってほしいですね。



ということで以上、九プロ観戦記でした。
posted by よっさん at 22:55| Comment(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。